2013年04月19日

新蒲田公園

009.jpg
大田区民センターに隣接している新蒲田公園の遊具が刷新されました。


005.jpg
第2園庭のように使わせてもらっていますので、安全性が向上した遊具は安心して子ども達が遊べます。

003.jpg
でも、この雲梯は端から端までぶら下がってどうやって行くのだろう?
posted by shinkamata at 17:00| 大田区民センター

2013年03月11日

新蒲田公園

249.JPG
当園が入居する大田区民センターを含めて、この辺り一帯は大田区の災害時広域避難所「蒲田電車区一帯」として指定されています。
電車区一帯といっても線路の中ではなく、大田区民センター、富士通ソリューションスクエア、志茂田保育園・小学校・中学校等を含めた周辺地域のことです。

250.JPG
大田区民センターの北隣は、園児が第2園庭のように使わせてもらっていて、1,500u以上の規模がある新蒲田公園です。災害時には、一時集合場所として指定されています。

災害が起きた場合、基本的には園内で保護者のお迎えを待ちますが、建物の倒壊・火災が考えられる場合は新蒲田公園へ、火災の延焼・拡大の危険がある場合は志茂田中学校へ避難します。

322.JPG
操車場の向こうに見える建物が志茂田中学校、左隣は志茂田小学校と志茂田保育園

詳しくは、保育園のしおりを参照してください。
posted by shinkamata at 17:00| 大田区民センター

2013年02月16日

蒲田電車区

261.JPG
保育園の南側は、広大なJRの蒲田電車区です。京浜東北線の青い電車が、ずらっと並んでいます。電車区の向こうに見えるのは、志茂田保育園・小学校・中学校です。

237.JPG
広大な電車区おかげで、保育園の日当たりは抜群です。音の問題を気にすることなく、行事や園庭あそびに取り組むことができます。

245.JPG
0歳児(ひよこ組)さんの部屋の前には、専用のウッドテラスがあります。冬でも日向ぼっこをしたり電車を眺めたりすることができますよ。
posted by shinkamata at 17:00| 大田区民センター

2013年02月02日

大田区民センター

251.jpg
新蒲田保育園は、大田区民センターの1階にあります。
大田区民センターは、昭和40年代に建てられた古い施設ですが、区内に5つある区民センターの中心的施設としてその役割を果たしてきました。最近はアプリコ等新しい施設がたくさんできてきましたが、今でも多くの区民が集う場所として活躍しています。1階は、新蒲田保育園と新蒲田福祉センターです。

252.jpg

323.jpg
2階は、731名が収容できる音楽ホールと

253.jpg
60歳以上の方が利用する施設の「ゆうゆうくらぶ大田」です。
お風呂もあるそうですよ。

331.jpg
保育園の真上は、在宅で子育てをされている方や学童保育を行っている「新蒲田児童館」です。

254.jpg
3階は、雨の日や運動会の練習などで保育園の子ども達もよく遊びに行かせていただく「レクレーションホール」

255.jpg
4階・5階は、保護者懇談会等で利用させていただいている文化教室(11室もあります)です。

337.jpg
今は、入れなくなってしまいましたが、屋上からは、多摩川の流れや

3342.jpg
富士山も見渡せてとても素晴らしい環境です。

複合施設としての機能性の良さ、便利さに加えて、様々な施設との相互協力や交流、災害時等への備えなど、大型複合施設に入居していることの良さを今後も活かしていきたいと考えています。
posted by shinkamata at 17:00| 大田区民センター